· 

おとなしいから良いではない

ママとベビーの

はりきゅう  あんの安村政子です。

 

 

本日は、15分以上同じ体勢は

身体に悪いについてです。

 

 

先日、娘と孫とでランチ

に行った時の話です。

やっぱり、赤ちゃんが入りやすい

お店を選んでいきますよね。

 

 

まわりも、題して

『ママ友ランチ会』な感じ

赤ちゃんは、抱っこ紐

で抱かれておとなしい...

抱かれて、寝ている子も...

 

 

しかし、そこに違和感を感じました。

そんなに赤ちゃん

じっとしてていいの~

手指もつかえないし

見えるものもママの胸ばかりです。

 

 

 

 口開けて上見て寝てるから

首にもかなりの負担をです

 

 

 

おとなしいからいい子

ではありません。

 

 

股関節のやわらかい、まだ骨が

安定していない時期の赤ちゃんの脚を

あのようにベターっと開脚させ

しかもその状態で何時間も抱っこ

し続ける。なんてことは

私からすると考えられません。

 

 

 

その子の身体のこと

そして将来なりうる病気を考えたら

絶対にさけるべきことです。

 

 

昔の人は赤ちゃんが

おとなしかったら病気や!

といった意味がここにあります。

 

 

できるだけベビーカーで

移動するようにしましょう

抱っこ紐は15分!!!

 

 

赤ちゃんの一生の土台作りです。

意識してくださいね。