0歳から始める育脳遊びで天才子育て!

 

乳幼児期に地頭を育てておくと


将来能力を最大限に


発揮し社会に出てから


活躍できる人になれるのです。

 

輝きベビー育脳遊び実践講座

*輝きベビー育脳遊び実践トレーナー 資格取得
(サークルや支援センターなどで教えられます

 

おうちでできる年齢別育脳遊びで喜びと感動の子育てを!

 

最近の子ども達は能力が明らかに低下しています。

 

身体の発達や精神の発達が遅れていると感じます。

 

実際幼稚園での現場では年々子供たちの能力が低下していました。

 

 

✔自分で着替えができない

✔落ちているゴミに気が付かない

✔なんでもない所でころぶ

✔2つの指示をすると忘れてしまう

✔ころんでも手が出ず顔を地面にぶつけてしまう

✔カバンのひもをフックにかけられない

✔すぐにキレたり手が出て叩いてしまう

✔じっと座っていられない

 

15年前にはあまり見られなかったこともここ数年で急激に増えていました。

 

なぜこのような子供たちが増えて来てしまったのか当時はわかりませんでした。

 

でも、幼稚園で未就園児教室を始めてみて、わかりました。

 

0歳児からのアプローチが足りていない!ことが
原因なんだということが!!!

 

これは研究すればするほど事の重要さがわかってきました。

 

大変!大変!

 

便利な世の中になればなるほど、子ども達は発達するチャンスを奪われている!と。

 

便利グッズが子供たちの成長を阻んでいます。

 

それを知って上手に使う事が大事ですし、放っておけば順調に育つ時代ではなくなっている!ということを多くのパパやママ子どもに関わる全ての人に知って欲しい!と思います。

 

私は0歳~3歳までを特に重要な時期として、具体的に発達にそった関わり方やアプローチの仕方を年齢別と脳機能交えて具体的な実践方法を皆さまにお伝えしています。

こんなお悩みはありませんか?

 

・3歳までというけれど能力を引きだしてあげるには何をしてあげたら良いかわからない。

・おうちでできる事ってあるのかしら?

・今のうちの子にどのようなレベルのものがピッタリなのかわからない

・あまり集中力がないように感じる

・将来社会に出て活躍できる子に育てたい

・あたまの良い子に育てたい

 

学校の勉強も大事かもしれないけれど人と仲良く自分の力も発揮しながら
幸せな人生を歩んでほしい!願うばかりですよね。

 

なぜ育脳遊びが必要なのでしょうか。

 

実は生まれた時から発達には、プログラミングがなされています。

 

とくに反射の力です。

これをしっかりと使い切っていないとのち成長に支障が起きます。

プログラミングの通りに機能を使い切っていくこと反射を使い切ることは昔は生活の中でできました。

 

今は自然に過ごしているだけでは反射を使い切ることができないので
アプローチが必要になります。

 

例えば、視力の低下が近年進んでいると言われていますが、視力を回復すればよいのではなく、眼の筋肉を動かし脳の機能を活性化していくことが
必要なんです。

 

それはスマホが普及してからはますます悪化しています。

 

意識的に目を動かす運動をしかけて行く為に遊びで行う事ができます。

 

また人とぶつかる、何でもないところでころぶ子ども達も増えています。

 

それは外遊びを経験していないので空間認知能力が備わっていないからです。

 


この位の距離でどうなると感じる経験が少ないために起こります。

 

また経験が少ないために情報が眼や耳からだけの情報となり心が育ちません。

 

人への思いやりや感情は行動を促す原動力になりますが近年やる気がない、挑戦する意欲がないと言われているのはこのあたりの刺激が少なかったからとも言われています。

 

すべてが脳機能と直結し活性化されているかいないかで能力の違いが出てきます。

 

だからこそ脳の働きも知って今ご自分のお子様に大切なのは何なのかを知る必要があるのです。

 

 

今の時代では育ちにく成長機能を遊びで補いましょう

 

その時にしか発達しない脳の発達機能は沢山あります。

 

でも、今の環境がその発達を使う機会を奪い成長をはばんでいます。

 

脳の機能はプログラミングされ使うように準備されていた機能も使わなければ、いらないとみなされ消滅していく仕組みになっています。

 

それだけ次々と成長していかなければならない過程があるのです。

 

それを逃さずキャッチしてアプローチをしてあげるとまさにピッタリ!!!

 

お子様の目が瞬く間に輝きを増しあっという間にやりとげてしまうのです。

 

この成功体験を沢山してあげましょう。

 

 

何を学べるの?

 

・視知覚トレーニング

・眼球運動

・メモリートレーニング

・目と手の協応トレーニング

・聴覚・触覚トレーニング

・空間認知能力トレーニング

・手遊び・ダンスの効能

これらを年齢別にご紹介しています。

 

お子様が今大事なのは感性です

ここが豊かに育っていくと将来人の気持ちを汲み取って思いやりを持って接することができるので人間関係もスムーズにより良い関係を築いていくことができます。

 

創造力豊かにクリエイティブに色々なものを作り上げていくことができまるので人から求められて来ます。

 

それが独自の仕事になっていきます。

 

なによりも自分に自信が持て自分を信じて何事も挑戦していけるお子様に育ちます。

 

それは発達に添って一つ一つ課題をクリアしているから自分はできる!と思えるのです。

 

その環境を与えてあげられるのはパパとママしかいません!!!

 

自然に育つ時代は終わりました。

 

どうぞお子様の為にお子様自らやりたい!と思える環境を整えてあげてください。

 

具体的にどんなお子様に対してもアプローチをお伝えできるのが輝きベビーアカデミーなのです。

 

輝きベビー育脳遊び実践講座

*輝きベビー育脳遊び実践トレーナー 資格取得(サークルや支援センターなどで教えられます)