こんにちは。
0歳からの姿勢の専門家
輝きベビーメソッドⓇ
マスターインストラクター
鍼灸師安村政子です。



お待たせいたしました\(^o^)/
赤ちゃんの抱き方講座開催いたします。



えっ( ゚Д゚)
待ってない?(笑)



いえいえ、
たくさんの感想&質問いただきました!



いままで、
無料でお答えしてきましたが…



お問合せが後をたちませんし
LINEやメールのやり取りでは
正直、正しく伝わっていない…?



だから、作りました\(^o^)/




全部、お伝えします!!!



題して、
『赤ちゃんの健康はママの姿勢から』




今まで断トツ多かったお問い合わせ
タオル枕の作り方も公開です!





【講座内容】


発達の座学
赤ちゃんの抱き方
授乳のママの姿勢
寝かせ方
靴の履き方


【参加資格】

なし

 

 

 

ご希望の日時を

第三希望までお知らせください。

お一人でもさせて頂きます。

※複数の受講になることもございます。

【参加費】
正規料金  10800円

    

お申し込みはこちら





私は、
鍼灸で東洋医学を学びました。



赤ちゃんの姿勢をお伝えする
きっかけをくださったのは、
『姿勢咬合理論』の歯科医で、
松岡衣里公先生です。



現代の子どもの歯並びが悪くなっている!


どうして?


矯正すればいい。なんて考えではいけません。

『歯は骨です』




そして、歯並びが悪くなると、
とんでもない病気だらけがまっているのです!



口呼吸、アレルギー、集中力低下
猫背、反り腰、浮指...などなど




それがっ( ゚Д゚)
生まれたばかりの赤ちゃんの抱き方
授乳の仕方、寝かせ方で、変わります!




もう、目から鱗のような
情報をいただき、監修して頂き、
孫が、元気に健やかに育ってくれた
ことに感謝しています。




なにせ、私の孫は、

微弱陣痛でなかなか、生まれてこなくて

 

 

妊娠促進剤して、

破水させて、

 

 

 

それでも、でてこなくて、

 


決して、大きかったからとかではないのに

 

 

結局

もう、ダメ!と帝王切開に変更されて

やっとの思いで生まれてきました。

 

 


生まれてすぐから、肌荒れもひどく、

 

 

母乳の飲みも悪い、赤ちゃんでした...

 

 

 

かわいそうだから、

手厚く育てますか?

 

 

私達、家族の考えは違いました。

 

 

だからこそ、

健康な身体をこの子に

プレゼントしないと!!!

 

 

ママの抱き方で、赤ちゃんの呼吸が変わります。

赤ちゃんの授乳(食べる姿勢)で

嚥下がうまくなります。

 

 

 

赤ちゃんの姿勢や歯並びを、

悪くしているのは、外的環境なんです。

 

 

 

 

抱き方、寝かせ方、授乳の仕方で

赤ちゃんの姿勢は変わります。

 

 

 

正しい抱き方、授乳の仕方を知ってください!

 



松岡先生の抱き方、授乳の仕方
指導と私の小児はりで、

孫はとっても元気に育っています。




6か月で笛を吹き、11か月で階段を
8回登るほどの体力にまでなりました。




講師は私安村政子です。



私のお伝えしたい
東洋医学の考えはこうです。



子どもたちの体の中では
日々様々な変動が起きています。



時に発熱や病気のような症状として
現れたり、あるいは不機嫌になったり、
落ち着かなかったり…
表情や行動に現れることもあります。



こうした体の変動を
治すのではなく『経過させる』
『出しきらせる』ように導く。
というのが東洋医学的発想です。



例えば、
熱が出ているなら
その熱を出し切るように働きかける。



下痢をしているなら
下痢を出し切らせる!



体の変動にはそれぞれ意味があって
どれも必要で行われているのだから
しっかりやりきらせることが大事なのだ
と考えます 。



熱を出した我が子を前に、
すぐ、病気というカテゴリーに
当てはめて、熱冷ましを飲ませて
しまうのではなく、



今、からだのなかで、
起こっていることの意味を考えてみる。



発熱は親に向けての、
何らかのメッセージかもしれません。



もちろん全部が、
そうとは限りませんが…



親がそこで、
子どもの発熱という事態と
しっかり向き合うことこそが
実は大事だったりするのです。



体が伝えようとしていることに
耳を傾けて向き合う。




そのきっかけとして
病気や行動を見つめる。



大人にできるのは、
そうした構えで、
子どもを見つめることではないでしょうか?



子どもの体は、
言葉以上に色々なことを、
語っているものなのです。

受講者様からのご感想

早速バスタオルを大量に購入し、

まずは、子どもたちの枕から改善していこうと思います。

 

 

 

授乳の仕方についても、椅子に座っての方法だけでなく

床に座る場合の方法も教えていただけたので、

生活にすぐに取り入れやすく助かります。

講座が終わってからは、縦抱きでの授乳方法に変えました。

娘も、上目遣いでこちらの様子を伺いながら、ご機嫌なので、

やっぱり縦抱きの方が居心地がいいんだな〜と感じました。

 

 

 

本日は、とても有意義な時間をありがとうございました。

次の講座の開催も楽しみにしています。 

 

 


講座ありがとうございました。
凄く勉強になりました。もっと早く知っていれば…と

思うことばかりですが、

それでも1才前の今知れたことを良かったと思うことにします!

 

 


10ヶ月あたりから寝相が悪くなり、

気づけばうつ伏せか横向きで寝ていて、

そういえばその頃から口呼吸していることが増えて、

そのせいか若干口臭?ヨダレ臭さ?も出てきていたなぁと思います。

そして風邪もひきやすくなったような気がします。

全て口呼吸が関連していたのだなと今日納得しました。

 

 


教えていただいたタオル枕で

今から最初の一時間だけでも仰向け寝させられるよう、やってみます!
講座の中で1番印象に残ったことは、

実際に上を向いて呼吸&唾を飲みその後

首を伸ばして同じ事をしたことです。

前者が苦しくて後者が苦しくなくて…

これ前者を無意識のうちに抱っこや授乳で

赤ちゃんにやらせてたのかと思うと申し訳なくなりました。

いかに首の後ろを伸ばした体勢がいいのか

身をもって学ぶことができました。

 

 

 

今までメルマガや文章を見て、

あまり良くないんだなぁと軽く捉えていたことが、

今日の講座を受け、実際に政子先生のお話を聴いて、

なぜ良くないのか理屈から知ることができ本当に

今日!今夜から!直そう!という気持ちになりました。
受講させたいただいて本当に良かったです。

講座を聞くなかでまた聞きたいことも

出てきてしまったのでまた動画等でご指導宜しくお願い致します。

貴重なお時間をありがとうございました。 

 

 

 

今日はありがとうございました。

縦抱きの授乳の仕方やこれから必要になる

ファーストシューズの選び方など、

知りたかった事が盛りだくさんでした。

ありがとうございました。

 

 


自分自身が花粉症はじめとするアレルギー体質、

噛み合わせのズレ、猫背など数々抱えており耳の痛いお話で、

だからこそ子どもには同じ思いはさせたくない

との思いが一層強くなる内容でした。

首すわりまでの重要な時期は過ぎてしまいましたが、

まだ取り返せるとのことでしたので早速実践!
メルマガで読んで以降縦抱き授乳に変えていたのですが、

しっくり来なかった部分が今日の講座でスッキリしました。

そしてアドバイス頂いた通り搾乳してから

飲ませたら久しぶりにゴクゴク飲んでくれました。

少しホッとしています。

今夜は念願のタオル枕で眠りについた我が子。

最近急に横向きで寝付きがちだったのが、

きちんと仰向けです。ぐっすり眠れますように。

動画もたくさんあり、質問も飛び交い、

ほんとうに濃い内容の講座でした。

改めて動画で都度確認しながら、

日々取り組んでいきたいと思います

ほんとうにありがとうございました。

 

 

 


もりだくさんで、すごくためになりました。

上の子たちにしてきてしまったこと、

後悔の念はありますが、

今からできることをしていこうと思います。

 

 



縦抱き授乳なんて聞いたことも

なかったので勉強できてよかったです。
寝返りが始まったのですがいつも

同じ方向にしかいかないので

トレーニングしていきたいと思います。
骨格ってそんなに大事なことなんだと

思ったのと同時にどうして産院とかでは

教えてくれないのだろうと思いました。
ありがとうございました!
また次回の講座も受けたいと思います。

 

 


授乳時のお母さんの姿勢も

大事なんだというのは驚きました。

多くはありませんが立って授乳したり、

イスがない場所での授乳はどうなのでしょうか?
泣いたらおっぱいと産院で教わっていたので、

5分泣かせてからの授乳にはかなり驚きました。

 

 

 


初めて聞く理論の話を聞くのに受講中は精一杯で、

姿勢と呼吸が大事なんだなと少し考えたら当たり

前だなと納得しました。

 

 

 

今はまだ1カ月ですが、

3カ月過ぎたら教えてもらったように、

縦抱きしようと思います。
タオル枕も参考になりました。

 

 


上の子と下の子共に仰向けで

寝てくれるようにしていきたいです。

 

 

 


本日は本当にありがとうございました。

勇気を出して先生にメールを送り、

相談に乗ってもらってから、

直接お話しできる日を心待ちにしていました。
上の娘の謎の続く咳、

湿疹の改善に向けて兆しが見えました。

大きくなってから痛みや恐怖を伴う治療ではなく、

できるだけ早いうちにして

あげられることがこんなにもあることに気づきました!
親の正しい知識 イコール 愛情
かな、と感じました。

 

 

 

まだまだ聞きたいことがたくさんです。
終わって即バスタオルをかき集め、

二人の息子にタオル枕で移しました。

兄の方は10歳ですが、反り腰、体は堅いし、

最近体調も良くない状況でした。

弟は1歳半年なので兄よりは

効果があらわれやすいかな?と思いました。
それでも頑張って続けて少しでも

良くしていきたいと思います。

 

 


あーこれだめだこれだめだと頭を抱えて聞いていました。。
靴の選び方は、兄の方にも当てはまると思い、

インソールを出して見てやってみたいとおもいます。

どうにかせんといけんと、30分遅刻して受講しましたが、

途中からの参加でも充分な内容でとても勉強になりました。

前向きに枕スリットやっていきたいとおもいます!
ありがとうございました。

 

 


今日はありがとうございました!

最初入れずめちゃくちゃ焦りましたが

無事に受講出来て良かったです!

安村先生が想像以上にお若くて

お孫さんがいることに改めて衝撃でした!(笑)

講座を受けて、、、正直撃沈でしたー(ToT)

出来るだけ能力を伸ばしてあげたいって

ずっと思いながら、産まれてすぐから

トコちゃんベルトを販売してる会社の

首枕を使ったりおひな巻きをして

まんまる抱っこを意識してたりしたのですが、

肝心な授乳や私の抱き癖などが原因で今の我が子の

身体の歪みが出てるんだなぁ、と

もうほんまに申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

新生児期から「なんでこんなに浅飲みなんだろう」

「泣いたらすぐ抱っこしてあげないと」

「何でこんなに身体を反りまくって泣くんだろう」

「何で仰向きで寝れないんだろう」などなど、

安村先生が仰ってた悪い例にほぼ

当てはまっておりました(ToT)

ほんまに安村先生にもっと早く出会いたかったです(ToT)

でも!悔やんでばかりもいられないので、

これから私に出来ることをしっかりやっていくことを

新たに決意できました!今回の内容はすごく分かりやすくて

「姿勢咬合理論」とゆうのはすごく納得いくものだなぁ〜、

やっぱり全ては口、舌から繋がっているんだなぁ〜と

再確認できました。

動画で全て見せて下さったりして下さったし

レジュメなどもあり理解しやすかったです!

動画の音声、私も聞こえなかったのでまた

送って下さった時にじっくり見たいと思います!

そして安村先生お忙しいのに、

一人ひとりに丁寧に関わってアドバイスを

下さるのでもう感謝感謝です!!

 

 

 

私だけでなく他のお母さんお父さん方も

頑張ってらっしゃるんだな〜と実感し、

またパワーがもらえました!進めテンポも良く、

あっという間の時間でした!!ありがとうございました!

 

 

 


この度は、急きょ、キャンセルが出たとのことで、

運よく講座受講させていただきまして、

ありがとうございました!!!
歯のかみ合わせが悪いと、身体がゆがんでいく!

という話は、よく聞きますが、

健康にも影響を及ぼしていくということを知り、

今回、色々なお話が聴けて本当にためになりました。

 

 


娘はもう10カ月になってしまいましたが、

まずは1歳になる前に、身体に関することを

知ることが出来て本当に良かったです。

娘は、幸い、ずりばい、ハイハイをしっかりとしてきて、

今確認したら、口も閉じて寝ているのですが、

アレルギー持ちになってしまったことと、

つい1ヶ月くらい前から、うつぶせ寝を始めてしまったこと

ご飯を丸呑みして、噛んでいる様子が見られないことが悩みでした。

しかしながら、講座を受講して思ったのが、

授乳姿勢に問題があるのではないかと思いました。
わたしが、出産後2週間目で、

乳腺炎になって以来、

すでに10回以上乳腺炎にかかっていることもあり、

母乳を詰まらせないために、

色々な角度から飲ませた方が良いと母乳相談所

で教えていただいた、横抱き、フットボール抱きなどの

授乳姿勢を未だに頑なに守り続けているため、

縦抱きで飲ませていませんでした。

そのようなこともあり、地に足がついていない状態での授乳。
離乳食も椅子に座らせていますが、足が浮いている状態。
ご飯を食べている時、噛む力が発達しないはずですよね・・・。

娘がうつぶせ寝が好きなのは、顔に(特に口元に)

何かが触れているのが安心するようで、

すぐにひっくり返ってしまうのですが、

うつぶせ寝も身体に負担がかかっているというお話の通り、

娘も苦しいのか、何度も体勢を変えたりしている様子があるので、

早速、タオル枕を試してみたいと思います。

また、ぜひ、ご相談させてください。
そして、動画と共に、資料も頂けるようでしたら、ありがたいです。
今後ともよろしくお願いいたします。

今日は、ありがとうございました。

 

 

 


私は歯科衛生士なのですが、

口呼吸のことを甘くみていました。

今まで歯科医院で出会った子どもたちの

口呼吸やいびきの原因が全て

姿勢からきているものとわかっていたら

アプローチの仕方も違っただろうなと一人で反省していました。
日々の習慣が子供の身体を作り上げていくことを

常に頭に置きながら、授乳や寝かせ方、

抱き方に気をつけていきたいと思いました。
もっと聞きたいことがあるので、ラインさせていただきます!
とても勉強になりました。ありがとうございました!

 

 


今回の講座を受講する前は、

縦抱きが良い、うつ伏せが良い、

などという情報だけが先行していたので

、姿勢の見解からみて、どういう時にどういった

姿勢をとらせるかという事が分かり、勉強になりました。
メルマガだけを読んでいると、

かなり不安を煽られているような内容もあったので、

実際にお話を聞いて良かったと思います。

 

 


早速添い乳は止めてみました。
もう一度、昨日の講義を頭の中で整理して

、実践していきたいと思います。
また疑問点も出てくると思うので

、サポートして頂けると嬉しいです。
よろしくお願い致します。

 

 

 


8ヶ月まで首の後ろを伸ばして寝かせるてあげないと、

ストレートネックになってしまうの

でいまから気をつけてあげます。

3ヶ月の時点で知れて良かった!
縦抱き授乳は3ヶ月からということ

なのでこれもタイミングバッチリでした。
逆に、上のお兄ちゃんにはちょっと

ごめんなさいと思います。

フラットな布団に寝かせて思いっきり頭形が歪んでました。

(反対向けに寝かせるように徹底したら幸い治って丸くなりましたが)

自分で舌を出しながら、

首の前屈・後屈をして比べると舌の長さが

全然違うことに驚きました!飲み込みやすさ、

息の通りが変わりますね。
人工呼吸の気道確保(やや後屈のスニッフィングポジション)が

呼吸の楽な姿勢と思っていましたが大人でも

鼻呼吸での睡眠を促すには前屈いいですね。
3歳のお兄ちゃんにもタオル枕作ってあげようと思います。

 

 


歯並び悪い子は親指が立ってるという

相関関係についてもまた詳しく知りたいです。

アレルギー対策におススメの42度のお湯を

朝昼晩は私も早速実践しています。

身体がほしかったのかとても美味しいです!

 

 

 

泣かせないと低位舌→口呼吸になる

なら声掛けだけしてもう少し放置、

お兄ちゃんの相手をする時間を増やそうかと思います(笑)

20分おきにベッド、バウンサー、

抱っこなど姿勢かえるのは大変かも知れませんが、

教えていただいたポイントの
首の後ろ伸ばす・C時の腰・膝は骨盤より下

などを押さえてあげようと思います。
姿勢に気をつけてあげて、

出っ歯 受け口にならないいい歯並びにしてあげます。

 

 


メルマガを購読していて驚くことは多々ありましたが、

今日実際にお話を聞かせて頂くとさらに驚きが大きく

、皆様仰る「もっと早く知って実践してやりたかった」

という後悔の念(?)が押し寄せました。
タオル枕を体感してみたかったですが、

自分でやってみてまたご指導頂ければと思います。
本日は良い機会をありがとうございました。
また宜しくお願い致します。

 

 


本日は本当に為になる講座を開催して頂きありがとうございました!
正直、初めて聞く事がたくさんで頭がパンクしかけてます(^_^;)
とりあえずあの後、授乳は縦抱きで寝かしつけも枕を使って寝かせました。
寝初めは枕で仰向けで寝てくれました!
うつ伏せ寝、なんとなく歯並びとかが

悪くなりそうだなぁ〜とかそんな漠然と

考えてただけだったんですが、

講座で聞いてすごく色々体に

負担がかかるとゆう事が分かり、

今までうつ伏せ寝してたのに何も対策し

てあげてなかった事がすごくかわいそうで

申し訳なくなったんですが、

今から少しずつ改善できるように頑張りたいと思います。
上の子の事も色々教えて頂きありがとうございました!!
トランポリンは早急に買いたいと思います!!

 

 


やはり1番の感想は「もっと早く知りたかった」です。

うまれた時に知っていれば娘の発達に違い

があったのかもしれないと思うと、

とても残念で申し訳ない気持ちになります。

特に抱っこ紐のお話は衝撃でした…。

ただ枕や靴など、これから出来ることも

たくさんあるのでしっかり実践していきたいと思います。
授乳、抱っこ等の仕方で自分の子どもの姿勢や

歯並びか変わってしまうのは本当に

怖いことだと実感しました。

自分自身が気をつければ防げることなので

講座で教えて頂いたことをやろうと思います。

 

 


ちょうど1歳になったところでの受講でした。

もっと早くから知って入ればと思いましたが、

まだこれからやれることはたくさんあるので、

知ることができてよかったです。

 

 

 

 

娘は横向きうつ伏せで寝てしまうので、

「まずは仰向けで1時間でも寝させる」こ

とを毎日やり始めました。

少しずつ変わっていってくれることを

信じてやっていきたいと思います。

後日別途ラインさせていただきたいと思います。

 

 



昨日は貴重なお時間をいただき、ありがとうございました。

抱き方や靴の選び方など本当に勉強させていただきました。

1歳9ヶ月の娘の顔をみてすぐにおっぱいの

飲み癖やそこからくる娘の現状(鼻づまりや食べ方)を

見抜いてらっしゃって、
沢山の子どもをみてこられたからこその、

見抜く力を改めて感じました。

もっと早くいろいろ相談させていただきたかったです。

でも「まだ間に合うよ、

できていないところから戻ればいいんだから!」と

言っていただけて
教えていただいたことをひとつずつ娘と

楽しみながらやっていこうと思います。
また、からだのことだけでなく、

絵本の読み方や舌のトレーニングなども

教えていただけて、本当にありがたかったです。
実際にあの後やってみるとこれも先生の

おっしゃる通り絵本にも興味津々で

集中して見ていてくれました。
あいうべー体操は娘も気に入ったようで

昨日の夜は2人で笑いながら何度も何度もやっていました。

発達のことを理解して、

子どもに接することでこんなにお互いに

幸せな気持ちで楽しめるんだと本当に嬉しかったです!
(しかも健康にもいいだなんて!)

改めて、本当に貴重な学びをありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 


伊藤美佳先生のメルマガで安村先生のことを

知りそれから安村先生の大ファンです。

ずっとやりたいと思いつつ、

なかなか手が出せなかったのですが、

息子の姿勢の悪さが気になり、

思い切ってオンラインで

抱き方講座を受けさせてもらいました。

みなさんの言う通り受けるのは

早ければ早いほどいいと思いました。

ずり這いがおかしかったことは

自覚はあったのですが、

ハイハイはちゃんと長くしていたし

いいだろうと思っていましたが、

見事にそこを見破られました。

姿勢の悪さが斜視の原因にもなるなんて

思ってもおらず、驚きました。

早速先生に教えてもらった対処法を行い、

息子を助けてあげたいです。

そして第2子を希望しているので

その子のためにも今回本当にこの講座を

受けれてよかったです。90分あっという間でしたが、

ひとりで遊んで待っていてくれた息子にも感謝です。

これからもメルマガ、楽しみにしています。

ありがとうございました!

 

 

 

 


先生、急なお願いにもかかわらず、

講座を受講させて頂きありがとうございました。
現在、3人目の出産を間近に控えております。
ブログで書かれていたよくないことが、

長男にあてはまりました。

口をあけてうつ伏せで寝ている

ことなどが気になり、もしかして、

当時の私の授乳の仕方や寝かし方が

良くなかったからだったら、

同じ間違えをしたくないなと思い、

受講の申し込みをしました。
結果、産まれる前に受講できてよかったです。
新生児はCカーブを作るといいことは

知っていましたが、

抱き方が少し違っていたことなど他沢山の

ことを知ることができ、

今後の子育てが楽しみになりました。
どんな子に育つかな〜
ありがとうございました。

 

 


メルマガを読んで分かっている

もつりになっていたことが多々ありました。
実際に話を聞き、鼻の役割、

そして鼻呼吸の大切さがしみじみ

感じられました。口呼吸が続いてしまうと、

脳へ適切に酸素送ることもできず、

脳だけでなく肺やその他の臓器へも影響を及ぼす。

それがアレルギーの始まりであり、

病気の始まりであり、やる気の欠如にも

なるという恐ろしい結果が待っていることもわかりました。

今後の自分の人生だけでなく、

子どもそして家族全員が笑顔で健康に過ごす事は、

正しい姿勢に繋がると確信しました。
ですので、まずは鼻詰まりが頻繁にある

息子へ教えて頂いた対策法を実践してみようと思います。
また、妊婦である私の姿勢に対しても

気をつけるべきことも分かり、

これから行っていく授乳姿勢も教えて頂き、

バスタオルマクラも実践してみようと思います。

赤ちゃんが産まれる前に講座を受けることができて、

本当に良かったです。ありがとうございました!